ネットワークビジネスABC成功手法とは? 

ネットワークビジネスの成功手法に「ABC」と呼ばれる手法があります。

''ネットワークビジネスABC''

ABCというのは

A:ADVISER(先輩ネットワーカー)
B:BRIDGE(紹介者)
C:CUSTOMER(ゲスト)

のそれぞれ頭文字を取ったもので、この3者で面談を行うのです。

要するに

①紹介者であるBさんが友人や知人であるCさんを誘う
②先輩ネットワーカーであるAさんが内容を説明する 

というネットワークビジネスにおける勧誘の方法です。

このABCを使う理由は、製品知識やビジネス経験の豊富でない新人(Bさん)の代わりにアップ(Aさん)が説明をした方が成功率が高いという理屈からです。

昔はインターネットも無く、今ほどネットワークビジネスやディストリベーターの勧誘方法に関する情報が溢れていなかったため、このABCが効果的だった時代もあります。

ネットワークビジネスABCが効果的にうまくいく理由

1.CさんはAさんの話の信憑性や事実関係を素早く確認する方法(インターネットなど)が無かった。

2.Bさんに対する義理立て。

3.2の(AさんとBさん)対1(Cさん)で数的優位によるプレッシャーに押されたから。

4.ネットワークビジネス以外に、これといった他のビジネスが存在しなかったから。

5.関連法律(特定商取引法)がまだ充分に整備されていなかったから。

でも、今やネットワークビジネスのABCは必要ないかもしれません。なぜならネットワークビジネスの成功手法は従来の方法ばかりではないからです。


口コミ勧誘しなくても人脈を広げる方法があったら良いと思いませんか?

私は完全在宅でできる副業として、ネットワークビジネスをオンラインで集客する仕組み、ネットで新しい人脈を増やしながら組織構築できるノウハウ、ダウンさんを惹き寄せる最新リクルート法を無料でご提供しています。(タップ↓)
auto-jRGtHu.jpg

<口コミ不要>ネットを使った最新ダウン集客法とは?