ホームサロンエステを開業 経営基盤の秘密

ホームサロンエステを開業して収入を安定させるのは、なかなか大変です。お客様の集客には波があり、良い時もあればそうでない時もあると思います。毎月リピートしてくださるお客様がいれば、ホームサロンエステを開業してもある程度の収入は見込めますが順調に、そうなるまでには年月が必要ですね。

同じホームサロン経営でも結婚されている方などは、安定した収入を運んできてくれるご主人様や素敵なパートナーがいる傍らで開業経営するのと、わたしのように独り身でホームサロンを開業するのではスタートラインが違います。ホームサロンの収入は、少なくともパート代くらいは得られますから安定収入がある上で、さらにプラスというライフスタイルなら充分ホームサロン経営は運営していけます。

またホームサロン経営でもスタッフを雇い、お客様を数多くこなせば収入も増えますがスタッフにお給料を出したりすれば経費もかかります。ひとり経営の場合は一日に、お客様をお迎えできる人数に限りがありますから収入にも限界があります。

まだまだ若くて体力も気力もあるうちなら元気で働けますがいくら大好きな仕事であっても歳を重ね50,60,70代ともなればやはり限界はあります。

ホームエステサロン開業して不安定な収入を解消する秘策

わたしはホームサロンエステを開業して18年になりますが、サロンの収入は売り上げから仕入れのプロ仕様の化粧品代や雑費などの諸経費を差し引いて、なんとか生活が成り立ちますが大きく儲かるほどの収入にはなりません(^-^;

それに労働収入ですから体力的に限界もあり、いつまでこれまでのように仕事ができるかわかりません。労働収入だけじゃなく、もうひとつ安定した不労収入があれば安心して本業に専念できます^^

怪我や病気になって働けなくなっても、のんびり旅行に行って楽しんでいる間も毎月、得られる収入があり経済的な自由と時間の自由があったら素敵です!

今のうちから不労収入となるお金を生み出す仕組みを創り、将来の備えることが必須だと考え、その手段として私が選んだのは在宅式のネットワークビジネスでした。

本業のあいまや仕事を終えてからの毎日、パソコンに向かいインターネットでコツコツ活動を積み重ねてきたおかげで不労収入が得られる権利収入源の構築ができ、もし不測の事態、何があっても備えがあれば安心です。

労働収入にプラス!安定した不労収入を手に入れるための在宅ネット副業