夢中になれるもの

夢中

あなたは夢中になれるものはありますか?

人が何かに夢中になる時、
脳の中で、ドーパミンが多量に分泌されます。

私たちは、幸福感や満足感で心地良い気持ちの時、
ドーパミンを分泌します。

ドーパミンは別名、報酬系と呼ばれおり、
幸福感や満足感で心地良い気持ちの時、ドーパミンを分泌します。

お酒を飲んだ時や美味しい物を食べた時、
欲しい物が手に入ったり、恋をした時・・・
ドーパミンが分泌されます。

また、特に意識してないのに気が付いたらやっている動作、

例えば、慣れてパターン化している行動や、
考えなくともできる動作をしている時も、
ドーパミンが分泌されるそうです。

夢中になる条件と言うのは、
どうやらこの2つが関係しているようです・・・

例えば、ゲームをしてちょっとでも達成できると
嬉しくてドーパミンが出ますので、
またやりたいと言う気持ちが生まれて夢中になりますが、

そのゲームが全く上手くできなかった場合は、
夢中になる前に、飽きてしまいます。

スポーツなども同じです。

スノーボードやゴルフ、ボーリングなど、
身近で楽しめるスポーツなどをやってみた時、
ある程度いい線までできると嬉しくなるので、
またやりたくなります。

やっているうちに、得意になって、
あまり考えなくてもある程度できるようになると
なおさら夢中になって、意欲が向上して行きます。

一般的に趣味でやっていることでも
中には夢中になっているうちにプロになっていた
と言う人もいますよね~?

それが、カラオケや楽器の演奏だという人もいれば
料理やお裁縫だという人もいます。

人前に出て、大勢の人を笑わせたり、
人前でパフォーマンスをして拍手喝采を浴びること・・・
という人もいます。

最近だと、SNSで「いいね」がもらえることが
報酬系につながってモチベーションになっている人も
いると思います。

何かできるようになると、
嬉しくて幸せな気分になりますし、満足もします。

そしてそれが得意になって、あまり考えなくても
できるレベルになると、更に夢中になります。

好きな事を仕事にすると幸せなのは、
ドーパミンが出ている状態で、いつも気分よく
仕事ができる上に、人からお礼を言われたり
お金という報酬をいただけるから。

嫌な事を我慢しながらいただく報酬ではなく
幸福感や満足感の状態で報酬を受け取れるから。

あなたが夢中になることで、
人のお役に立てることがあったなら・・・

それは、お仕事として成り立つことかもしれません。

そういうことは、やっているだけで
向こうから、仕事の依頼がやって来るものです・・・

私が今通っている治療院の先生は、ある意味おたく。
身体に関すること、治療に関することを
学ぶことがとにかく好きで好きでたまらない。

治療院が休みの日は、大学で講義をしてたり
学会に参加して勉強をしていたりしていて
お休みがありません。

そして、仕事で得た収入はほとんど、参考書代に消えるそうです。

私も似たようなものですが(^^;

でも、夢中になっても、自己満足だけで、
世のためにする研究や努力とは違うのだとすると

残念ながら、美味しい物を食べたり、
面白い漫画を読んだりするのと
同じ位置づけで考えた方が良いかもしれません・・・

だから、夢中になれることがあることは
素敵なことですし、人生を豊かにすることなので
趣味として捉えると良いですよね。

心の豊かさが手に入ります。

そもそも・・・

お金をたくさん欲しいと思うのは、
欲しい物を買ったり、旅行したり、好きな事をして
心を満たすためですよね?

好きな事を仕事にしている人、
例えば治療院の先生のような人は

お金が入っても、参考書を買うし、
休みの日があっても大学で講義したり学会にでたりするので

一見すると好きなことでお金が得られるなんて
羨ましいと思うかもしれませんが・・・

快感情を手に入れるために、
お金を経由するかしないかの差なんですよね(^^;

(TCカラーセラピー中田哉子さんのメルマガより抜粋~)