商品が売れない理由

商品が売れない理由

「商品が売れないのは価格が高いから!」

そんな風に考えて価格を低めに設定する人が多いです。

価格を低めに設定すると売れるような気がしますが実際はそうでもありません^^;

「売りやすさ」って実は変わらないです。

高いから売れないのではなくて、それだけの価値をお客様が感じられないから売れないのです。

これが商売の一番大事な考え方。

サービスの価値が設定価格よりも大きくなければならないのです。

また、毎月20万円の売上を上げたいと考えた時に、

サービスの価格が2,000円だと100人。

サービスの価格が20,000円だと10人。

必要なお客様の数がこれだけ変わってきます。

100人のお客様を集めるって相当きついです。

かなりの広告費を使ってようやく集められる人数です。

10人のお客様を集めるのも大変ですが、こちらの方が現実味があり圧倒的に簡単なのです。

そう考えると価格を安く設定する理由って何もありません(笑)

本気で商売を考えるならちゃんと価値のあるサービスをそれなりの価格で提供する方がプラスになるのです。

価値の高いサービスはお客様も喜んでくれますからね^^

価格だけを見るのではなく商品やサービスそのものの価値を意識して提供すると良いですよ。

~アメクリップ開発者:牧瀬さんのメルマガより~