コツコツやり続けるサイドビジネス

コツコツサイドビジネス

なぜコツコツやり続けられるの?
と、聞かれることがあります。

聞かれると言うことは、毎日コツコツと
やり続けることが難しいと感じている人が多いのでしょう。

しかし、私の場合、毎日コツコツやることほど
簡単なことはなく、それで結果が出るなら
なんて楽ちんなんだろうって思います・・・

なぜなら、歯磨きしたり顔を洗うのと同じだからです。
歯磨き毎日することが苦痛な人はあまりいませんよね?

では、どうして、毎日コツコツやることが難しいのでしょう?

それはきっと、やりたくないからだと思います。

結果は欲しいけど、やるのは嫌なのだと思います。

私は、毎日コツコツやっていることの1つに
本業のサロン経営があります。

私は、自分の意志で、毎日やりたくてやっています・・・

我慢してやっていません。

努力とか根性は必要ないのです。
それが必要だと思うから辛いのではないでしょうか。

また、サイドビジネスを楽しいのかと言われたら、
楽しくもありません。

よく、楽しいことをやりなさいとか
好きな事をやりなさいとかいいますが・・・

別に好きでも楽しくもないです。

では、どうして続けられるのかと言うと
やった結果、得たい物が得られるから。

それを想像すると、嬉しいですし、
日々、続けて行くと少しずつ変化して行くので
変化があると、得たい物が手に入りそうだと思って
モチベーションが上がるのです。

目の前の快楽なんかより、先の未来にもっと欲しい物があって、
それを得た時の方がずっと喜びが大きいからです。

なりたい自分になるとか、得たい物が得られることが
楽しいし、そうできることが好きなので続いているのです。

歯磨きもそうですよね?
将来、虫歯になりたくないから毎日歯磨きをする。

つまり、虫歯にならなければいつまでも自分の歯で
美味しい物が食べられるし、入れ歯にならずに済みます。

だから、歯磨きは楽しくはないけど
「習慣」に組み込むことで、別に苦痛に思うことなく
毎日コツコツやっていますよね?

その毎日コツコツやることを自分の未来のために
いくつ増やせるかなのだと思います。

そして、続けられるのは、欲しい物が未来に、
手に入ると信じているからです。

歯磨きもちゃんとしていれば虫歯にならないと
信じているからサボらずに続くわけですよね?

どこかで、それが本当に手に入るのか疑っていたり
自分を信じていなかったら、続かないかもしれません。

どうせ、できっこないって思って自分を信頼していなかったら、
楽しくも好きでもないことをコツコツ続けることなんてできないですからね・・・

私にはできるという信頼があるからこそ
できることなのだと思います。

では、どうして私ならできると思えるのでしょう?

それは、どのくらいの目標ならできるか
自分で測ることができるからだと思います。

自分でこのくらいという設定を自分ではなく
他人の能力と比較して、その人のレベルに設定してしまったら
どうなるでしょう・・・?

その人が自分より能力的に優れているとしたら
目標に届くのが難しくなりますよね?

だから、最終的にそれが目標だとしても
いきなりそこを目指したりはしません。

それで満足できるから、
自分に合った目標を設定できるのだと思います。

でも、他の人と比べて自分が劣るのが嫌だと
思ってしまったらどうでしょう?

目標を高く設定してしまいますよね?
あの人と同じ目標に。

そして、目標に届かなかったり
その前に無理だとあきらめてしまいます。

そんなことを繰り返していたら
だんだん自分で自分を信頼できなくなり自信もなくなります。

すると、どうせできない・・・

という思考回路ができてしまい、
コツコツ続けてやることができなくても

何とも思わなくなってしまいます。

なぜなら、どうせできない!と、最初から心のどこかで
思っているから、途中で続けられなかった時に、
続けなくてもいいや~どうせできないのだから!

と、思えるからです。(そう思うと楽だから)

でも、コツコツ続けて最後に何かを手に入れられる人が
途中でやめないで達成できるのは、

できると思っているからなのです。

そして、できる範囲の目標を設定し
それを積み重ねているからなのです。

コツコツやることは誰にでもできます。

でも、コツコツやることが難しいことだと
思うことで、やらなくていいことを正当化してしまいます・・・

コツコツやることほど簡単なことはありません。

目標設定を大きくしすぎず、まずはできそうな目標にして
それに向かってコツコツやりましょう!

(~TCカラーセラピー中田哉子さんのメルマガ引用~)