連鎖販売取引と無限連鎖講のわかりやすい説明

連鎖販売取引であるネットワークビジネスは法律で認められたビジネスです。

無限連鎖講である、ねずみ講は商品が介在しないか、また介在しても、でたらめな商品か法外な価格のもので単なるマネーゲームでしかありません。ねずみ講は無限連鎖講で犯罪です。

無限連鎖講(むげんれんさこう)とは、

金品を払う参加者が無限に増加するという前提において、二人以上の倍率で増加する下位会員から徴収した金品を上位会員に分配することで、その上位会員が自らが
払った金品を上回る配当を受けることを目的とした団体のことです。

「連鎖販売取引」(れんさはんばいとりひき)とは

特定商取引法第33条で定義される正当な販売形態のことで、ネットワークビジネス、マルチレベルマーケティング、MLM(ネットワークビジネス)などと言われます。

連鎖販売取引と無限連鎖講

MLM(ネットワークビジネス)は1930年代にアメリカで小売り販売として誕生しました。このMLM(ネットワークビジネス)の特徴は、消費者自身が販売システムに参加できること、店舗販売でなく口コミなどでの紹介販売であることです。

日本でも500社以上のMLM(ネットワークビジネス)企業があり、2000万人以上の人が何らかの形でMLM(ネットワークビジネス)業界に携っていると言われています。

あと、もう一つ気を付けて頂きたいのが「マルチまがい商法」です。
簡単に言えばねずみ講をMLM(ネットワークビジネス)に見せかけて行われている商法で商品があり、その流通はしていますが全く価値の無い粗悪品です。


インターネット活用のネットワークビジネス

私が活動しているネットワークビジネスは、インターネットやコンピューターを利用した21世紀の現代型のビジネスです。そのためにブログを書いたり、ホームページを作りビジネスの成功法を紹介し情報を発信しています。

家に居ながら、もしくは外出先から、好きな時、好きな場所から情報を発信していくことができます。

大きな特徴は、従来のネットワークビジネスのように口コミや勧誘しなくても「貴方と一緒に仕事がしたい」と興味を持ってくれた人がアクセスをしてきます。でもどんなに関心のある人達が集まってきても、その人達を成功に導くサポートシステムがなければ成功することは難しいでしょうけれどね。

 サポートシステム完備の在宅ネットワークビジネス成功法
お名前
メールアドレス  半角英数字

*メールセミナーに登録させていただきます。
*携帯電話アドレスの場合メールが届かない場合があります。
*携帯電話アドレス以外でのご登録をお願い致します。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。






Tag: 連鎖販売取引、無限連鎖講
a:1008 t:1 y:0