50代女性在宅ネットワークビジネスの副収入で将来安心

50代おひとり様女性であるわたしは、これから先のことを考えて在宅で副収入を得る手段を考えておかなければ・・・。

不景気、不況、今現在の収入だけでは将来が不安な時代になりました。とはいえ、「こんなはずじゃなかった」「時代のせいだ」などとは言ってられません。将来の安定を求めるとすれば、他人に頼るのではなく、もう少し計算高く自分の手で安定を築くほかありません。

だからこそ副業による副収入は必要不可欠です。もちろん、みんなが全て最初から上手く、いくとは限りません。でも今後の長い将来を考えた時に副業を始めておかない手はないでしょう。

常に10年先、20年先のことを考えて今からできることをしなきゃ!遅かったということはあっても、早すぎるということはありませんよね。

・暮らしのこと

・健康のために、食事に気をつける

・寝たきりにならないように、運動をする

・楽しい老後のために、友達を作っておく

・死ぬまで、自分を食べさせなくてはならないこと。

・子供に全て頼るわけにはいかないこと・・・。

てなわけで私が在宅で副収入を得る手段として選んだのは【インターネットで展開するネットワークビジネス】です。

自分の人脈に頼ることなく全国から集客できる「ある手法」がありますし、完全在宅で出来るから本業の合間時間の作業の積み重ねで権利収入を得られるようになりネットワークビジネス初心者でも一から教えてくれるサポート体制が整っているから安心して取り組めます^^

在宅ネットワークビジネス成功者の共通点

副収入 在宅 女性

ネットワークビジネスで権利収入を得ている成功者の共通点は「○○○のため」という目標、指針があるのです!

・家族のため(親や家族の生活を豊かにするため)

・自分のため(充実した人生を送るため)

・自分のグループのため(仲間を成功させるため)

・夢のため(やりたかったことを実現するため)などです。

この中の1つでも毎日確認することが大事です。そうすることで改めて元気とやる気が湧いてくるからです。

私は「おひとり様」ですから「将来の老後のため」という明確な目標があります。さらに、自営業者ですから先の年金もあてにはできませんし、いつまで元気で働けるかもわかりませんし、もしも何かあったときの老後の備えとして権利収入の構築を始めることにしたのです。

それに「家族のため」子供に残してあげられる財産は有りませんがネットワークビジネスの権利収入は家族に引き継ぐことができます。

まだまだありまして・・・自由な時間と自由なお金を得て大好きな南の島(タヒチ)でリフレッシュすること♪そして「美と健康を多くの人に提供し、人々を幸せにしたい」という人生の目標を持っています。

寿命が延びているいま、老後生活も長くなり、老後資金の必要額が増えています。そこに親や自分たちの介護が加わると、さらに家計は逼迫します。将来を見据え、ご家族のいる方は時には子どもも巻き込みながら、リタイア後の自分たちの生活資金をきちんとつくってほしいと思います。それが老後、子どもや周囲に迷惑をかけないことにもなるのです。

副収入 在宅 女性