50代女性がネットワークビジネスで権利収入を得るための秘策

40代で離婚を機に転職したわたしは、自営で始めた仕事を軌道に乗せるために夢中で働き、あっという間に50代となり女性ひとりでも何とか生計を立てられるくらいにはなりました。しかし貯蓄なし、資産なし、保障なし、自営業者ですから将来の年金も当てに出来ません。

50代女性が働こうと思ってもなかなか採用してくれる所が少なかったり、体力的にも無理はできない年齢です。

50代女性は子育ても一段落して、趣味を見つけて新しく始めてみたり、またはすでに孫がいてその世話が楽しいという方もいます。ご主人があと10年もすれば定年退職を控え、退職後の暮らしのビジョンを考え始める人もいるでしょう。

しかし、贅沢を控えて老いていくばかりの人生を何となく過ごして終わりたくはありません!人生折り返しの50代(わたしは100歳まで生きると思っています^^)、これからが楽しめる時間、人生ではないでしょうか。「したいこと」「やりたかったこと」まだまだ挑戦できます!

やってみたいと思うことがあれば、生きているうちがチャンスです。家でじっと老後を過ごすより、やりたいことを積極的に挑戦するほうが、充実した人生を送れます。「したいこと」「やりたかったこと」をするには自由になるお金が必要です。そして時間も必要です。

50代女性が自由なお金と時間を手に入れる秘策

ネットワークビジネス 50代 女性

「したいこと」「やりたかったこと」をする。そのためにわたしは、完全在宅型のネットワークビジネスを始めたのです。

わたしのように何もなくても、お金を生み出す資産つくりのひとつに50代女性でも手軽にできるネットワークビジネスがあります。

しかし、従来の方法では口コミに抵抗感がある方や人脈に限界を感じている方は容易ではありません。完全在宅型のネットワークビジネスの手法は口コミをする必要はありませんし人脈に尽きることがありません。

わたしの従姉妹は、50代で会社を早期退職し現在はマンションを賃貸し、その家賃収入と年金で暮らしています。要は資産を持っているわけです。その権利収入で悠々自適な生活を送っています。

ネットワークビジネスは資産を生み出す仕組みが構築でき、権利収入を得られるようになります。

50代は、子供が大学生になり、学費が急に増えたり、家のローンやらで出費が多い時期かもしれません。出費ばかりが増え、うんざりしている人も多いかもしれませんね。出ていくお金ばかりに注意を向けていれば、気持ちまで暗くなります。ちょっと考え方を変えて出費は「消費」ではなく「投資」と考えたらどうでしょう。

たとえば「子供の学費にお金がかかる」というのは「子供の教育に投資している」と考えることができます。お金はかかりますが、子供は学校で有意義な授業を受け、どんどん成長できます。「家のローンが苦しい」というのも、一戸建てを持つことで「家庭に投資している」と考えることができます。

完全在宅型のネットワークビジネスというのも、自己消費分の製品代だけは必要ですから(収入が得られるまでは)出費ですが美と健康維持のための投資、やりたいことをやるための投資と考えることができます。

50代になれば日頃から病気や怪我に気をつけた毎日を心がけるために、日々の健康に気を使い、予防という形でお金を使っていくことは大切です。

わたしは自営業者ですからカラダが資本です。健康で元気であれば定年もなくいくつになっても働けますから健康は財産です!運動をしたり、栄養面にお金を使ったりすることは、怪我や病気の予防策として大きな効果があります。病気や怪我をしてから、お金を使うのではなく、そうならないようにお金を使うことが重要なのです。

50代女性の生きがい

人生残り半分、50代女性でも、毎日、生きがいを持って楽しく生活していきたいものです♪

なんだか、生きる気力が湧かない、という人がいますがそれは、単に生きがいがないだけです。生きがいがあれば、自然とやる気や元気が湧いてきます。仕事の意欲だって湧いてくるし、1日を貴重に過ごすことができるようになります。

わたしはネットワークビジネスの権利収入を得て、贅沢をしたいわけではありません。お金はたしかに生きるために最低限必要ですが、心を豊かにするために使いたいと思っています。

お金は使い方によって、心まで豊かにできます。せっかくの一度きりの人生です。
貯金のために我慢と忍耐で埋め尽くされた毎日で人生を終えるのか、それとも心を豊かにするためにお金を上手に使うのか、あなたなら、どちらがいいですか。

自分が好きなことをして生きられることが一番幸せですし、一番自分を元気にさせてくれます。本業でも、この在宅型のネットワークビジネスでも、お客様に喜んでいただけて「ありがとう」と言っていただけることがとても嬉しいですし、それがわたしの生きがいでもあり、幸せにも繋がっています^^


在宅ネットワークビジネスの詳しいビジネス資料は無料で差し上げております。
ここをクリックしてね!