在宅副業エステティシャン自宅サロン存続のための副収入

''在宅副業 エステティシャン''

先日、久しぶりにかつてのエステ仲間だった知人に
「ランチでもしない?」と誘われて会いました。

彼女は以前、ネイリストをしていましたが自宅サロンを経営していくのは大変!と言ってお店を閉店してしまい現在は依頼されたお宅に訪問し家事などをする業務「お手伝いさん」として一日2〜3時間の仕事をしています。

当然「お手伝いさん」としての仕事だけでは生活していけませんから別居中のご主人様から生活費を少し頂いてギリギリ暮らしているといいます。

私のことを「いつも元気ね〜」と言いながら私は「体が疲れる、疲れがとれない、
目も悪くなる一方、耳も遠くなる」・・・とだるそうに話します。

そして「もう50才過ぎだよ〜〜」老後のことを考えると経済的にも身体のことも
不安と言います。彼女は私より少し年上です。決して他人ごとではない私も
おひとり様の自営業者です(^-^;

在宅副業 エステティシャン

私は離婚を機にエステティシャンとして自宅サロンを始めて
今年17年になります。初期のころはもう無我夢中で仕事をし
今ではリピートしてくださる良いお客様に恵まれ、おかげさま
でサロンを存続することができています。

しかし自宅サロン周辺でも競合店が増えましたが数年でお店を
閉めてしまうところも多いですね。大手エステサロンでは集客数
と回転率がいいですし運営次第では大きな需要も見込めますが

自宅サロンや個人経営のサロンでは皆、売り上げを重視よりも
よりきめ細やかなサービスやお客様に喜んでいただけるように
と考えている方が多いと思いますのでなかなか経営は大変なの
ではないかと推測します。

それでも、ご主人様の安定した生活基盤があるうえでサロン経営されている方と
私のようにシングル経営では状況が大きく違ってきます。

私は、なんとか細々とでも生活が賄えていますが店舗を賃貸契約されてサロン運営をされている方に比べたら家賃もなく持家でのサロン経営は余裕だろうと思われますが固定資産税やら保険等、自宅とサロン両方の光熱費や運営費となればゆとりがないのが現状です。

自営業者の悩み

在宅副業 エステティシャン

[check]自営業は定年がない、ボーナスがない、退職金がない

[check]夏休みもない、正月休みもない、働くだけの毎日

[check]働かないと収入がない、働いても収入がないことがある、収入が不安定

[check]月末はお金の心配で気苦労が絶えない

[check]月末になると嫌な夢にうなされて目が覚めると悩んで眠れなくなる

[check]体が資本、収入の保証がないので病気にもなれない

[check]休みが少なく好きな趣味も持てない



私は、こんな悩みから解放されたくて本業の合間に自分の都合で仕事ができる在宅副業を探したのです。そしてやっと見つけたのがパソコン一つで稼ぐことができ、やりがいや楽しさもある副業です!

在宅副業 エステティシャン

経営に不安を感じることなく心穏やかに 癒しのお仕事をしたい、という強い思いで、空いた時間を利用 して、この在宅ネット副業にも取り組んでいます。

そして、どちらも人様に幸せの輪を広げて行くお仕事、という ところに共通点を感じていますし 自分の夢を大切にし、本当に生きたい人生をのびのびと生きていけることはとても幸せです♪

自営業者も安心!ネットで自分年金を作る秘策

◆ パソコンひとつで権利収入を得る成功法・無料メールセミナー 
お名前
メールアドレス  半角英数字

*メールセミナーに登録させていただきます。
*携帯電話アドレスの場合メールが届かない場合があります。
*携帯電話アドレス以外でのご登録をお願い致します。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。





Tag: エステティシャン
a:1060 t:1 y:3