おひとりさまが直面する老後お金がないを在宅副業で解消する方法

老後、おひとりさまは子供からの援助も配偶者による無償の介護も期待できません。
反面、子供に対する援助も配偶者の介護費も心配する必要はありませんけどね。

現役でバリバリ働いている時はいいけれど定年が見えてきた時、誰もが真っ先に考えるのは、お金の問題。年金はいつからいくら入ってくるのか、退職金はいくらか、生活費としていくら使えるのか、退職金で世界一周旅行に出かけても大丈夫か、将来は施設に入れるか・・・

自分で調べて、分からない数字は推定し退職時の総資産と年金収入を元にして平均寿命まで暮らす資金計画を練る必要がありますよね。

生活費の不足が予想されるなら定年後も働くことを考えるか個人年金保険などで備えるか、あるいは自分年金を増やすためにお金を生み出す資産形成で備えるようなことも考えたほうがいいと思います。

要介護になった場合の費用や、高齢者施設に入所する場合の費用なども調べることも重要ですよね。

自営業者の老後資金計画

''老後 お金がない''

私は自営業者ですから定年も退職金もありませんし年金額も少ないですから老後の資金計画は必須です!

厚生労働省が示す厚生年金受給モデルはサラリーマンのおひとりさまの場合ならモデル年金額は月15.5万円です。大手企業のOBには企業年金を加えて20万円超の年金を受け取る人は珍しくないようですが実際の受給者状況を見ると、男性の厚生年金受給者で最も多いのが月18万円程度で、平均額は月16.6万円とモデルより少し多いようです。

おひとりさま世帯と夫婦世帯の支出に関する統計データでは、高齢無職の夫婦世帯の生活費は月に約27万円で、貯蓄から月4.8万円を取り崩して赤字を補填。おひとりさま世帯の生活費は月に約16万円、取り崩し額は月3.3万円。

これも実際の年金額や生活費次第ですが、おひとりさま世帯は60〜80歳の20年間に生活費の補填費用として約800万円が必要ということになります。

自営業者のおひとりさまの場合だったら、厚生年金と違い国民年金ですから毎月の支給額は6万円くらいなので取り崩しが10万円とすると、20年間の生活費の補填費用はなんと!2400万円です!

おひとりさまのコストは高齢の夫婦と1人当たりの支出を比較するとおひとりさまの支出の方が全般に多く、両者の差額の合計は月約2.3万円、年間で約28万円となるそうです。これはおひとりさまのコストですね。益してや自営業者でおひとりさまの場合はわずかな年金に頼ることなく元気で長〜く働くしか方法はありませんね(^-^;

50歳代おひとりさまの貯蓄

''老後 お金がない''

わたしは離婚後、途中からひとりの生活を気楽に楽しんでいますが、おひとりさまが安心して老後を過ごすためにはやはり「お金」が必要です。

健康でさえ、いられたら80、90歳になっても現役で大好きな仕事を続け「自分ひとりの生活費くらいはなんとかなるでしょう」なぁ〜んて呑気に考えていたのです。でも年金問題や消費税増額など不安だらけの世の中になってきましたし、それに体力的な問題、そして頼りになる主人もいない、私はおひとりさまの身です。

金融広報中央委員会が平成25年に行った「家計の金融行動に関する世論調査(単身世帯調査)」による、50歳代のおひとりさまの金融資産保有額は、

700万円以上1000万円未満:6.7%
1000万円以上1500万円未満:13.5%
1500万円以上2000万円未満:6.7%
2000万円以上3000万円未満:10.7%
3000万円以上:20.2%

ちなみに60歳代では、1000万円以上保有が62.2%、
うち3000万円以上保有が29.9%を占めているそうです。

充分な貯蓄はあるから安心!という方はいいですが、そうでない方はおひとりさまが安心して老後を過ごすための準備をする必要があります。

例えば毎月10万の不労収入があれば10万×12か月=120万円。
10年継続するとして120万×10年間=1200万になります。
さらに20年継続すれば120万×20年間=2400万になります。

わたしはネットで見つけた在宅副業でおひとり様の老後不安を感じることなく本業と在宅副業でエレガントリッチな暮らしを満喫できるチャンスを掴みました。

わたしが見つけた在宅副業は在宅式のネットワークビジネスです。

パソコンを使う在宅副業です♪
パソコンや趣味に積極的に従事すると記憶や思考の低下を防げるとの研究結果もありますから認知症予防にもつながります^^

本業の合間の時間を活用して1日2、3時間程度の活動を継続する在宅副業ですから無理なくできますし少し時間はかかりますがベースが出来てしまえば権利収入源の構築ができ毎月継続的に不労収入が得られるのですから、こんなに素晴らしい在宅副業は他にはないと思います。

またパソコンを使う作業ですから孤独になりがちだと思われがちなのですが全国に同じ目的を持つ仲間が大勢います。励まし合い切磋琢磨しながらの活動でそれがとても心地良い刺激となり活力にもなりますからコミニュケーション能力も人間力も高められ遣り甲斐のあるネットビジネスで毎日が充実しています♪

おひとりさま老後コストの補填費用を補う在宅ネットビジネス副業

私が実践している、この在宅式ネットワークビジネスに、ご興味をお持ちになりましたら
まずは成功するために、どんな心構えやコツが必要なのかを、7日間の無料メールセミナー
でお確かめ下さい。ご登録はこちら↓

 完全在宅で成功できる秘密のメールセミナーをお届けします!
お名前
メールアドレス 半角英数字

*7日間で終了のメルマガを送らせていただきます。
*iPhone・携帯アドレスの場合メールが届かない場合があります。
*PCメールアドレスでのご登録をお願い致します。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。