子供のそばにいたいお母さんの在宅ワーク

''子供のそばにいたい''

働くお母さんの子供の25%が、週3日以上は一人ぼっちでお留守番という現実だそうです。在宅で子供のそばにいながら収入が得られたら素敵ですよね!

女性が外で働き活躍していることは、とてもいいことだと思いますが「じゃあ子供はどうする?」というお母さん達の声も聞こえてきます。保育園不足は社会問題となっているし、小学生になると「一人でお留守番させなきゃいけない」という悩ましい問題があります。

学童保育もありますが厚生労働省調べによると、学童保育の待機児童数は全国で8,689人だそうで又学童保育が不足気味の地域では、高学年の利用希望者への対応が後回しになる可能性も否定できないようです。

小学生の子を持つお母さん500人に対して行った「育児に関する意識調査」
(株式会社アイ・オー・データ)では
まず、「ご自宅でお子さんを1人で留守番させたことがありますか」との質問に対して、
74%もが「させたことがある」「させている」と答えています。

そのうち、1日2時間以上、1人で留守番させたことがあるお母さんは約4割。
2時間となると、火の元とか戸締りとか、セキュリティが心配ですね〜。

また、働く1人で留守番をさせる頻度も、働くお母さんの場合は約25%が
「週3日以上」という結果で専業主婦を分けて見ると日常的に
「1人で留守番させている」は働くお母さん=12.4%、専業主婦=6.4%

1人で留守番をさせる頻度も、働くお母さんの場合は約25%が「週3日以上」
という結果が出ているそうです。

「育児で心配していること」の2位は「子どもを1人にさせる」で
3位は「子どもとの時間が不足」だそうです。

本当は、子どもを1人ぼっちにさせなくてすむような在宅ワークがあればいいですよね。

◆子供のそばにいながらできる在宅ワーク成功法・無料メールセミナー 
お名前
メールアドレス  半角英数字

*メールセミナーに登録させていただきます。
*携帯電話アドレスの場合メールが届かない場合があります。
*携帯電話アドレス以外でのご登録をお願い致します。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。





【調査概要】
調査主体:株式会社ネオマーケティング
調査内容:育児に関する意識調査
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査期間:2014年9月19日(金)〜2014年9月22日(月)
有効回答数:500サンプル(小学生の子どもを持つママ)

Tag: 子供のそばにいたい
a:1164 t:1 y:0