MLM「明暗を分ける最初の18秒」マイク・カキハラ流成功法

マイク・カキハラさんの電子書籍
「ネットワークビジネス 明暗を分ける最初の18秒」はもう読みましたか?  
『ネットワークビジネス9つの罠』でおなじみのマイク・カキハラさんが新しい電子書籍を作成しました。

早速、私も読んでみました。
人は、誰かに会ったその瞬間にその人を受け入れるかどうか直感で判断します。
それが、最初の18秒です。逆に、最初に「この人だめだわ」と壁を作ってしまった人とは、なかなか信頼関係は、できにくいものです。

これってネットワークビジネスじゃなくても初対面の男女であったり人と人を繋ぐ場面では信頼できるか、できないか直感で判断したりしますよね。「なるほど~!」と思えることが満載でした!

ネットワークビジネスの基本は「伝える」ことです。でも「具体的にどうやって伝えるか」という、皆が一番教えて欲しい実戦的な「スキル」を教えてくれるアップは、ほとんど居ませんよね。

ネットワークビジネスでは、その伝える時の最初の 18 秒が、もの凄く重要だと書かれています。皆、見た目は普通で、どちらかというと口下手な方があるとてもシンプルな方法を使って伝えることに成功しているそうですよ。

その方法とは、スリープテップ・フォーミュラ(スキル)
明暗を分ける最初の18秒で私達ディストリビューターの言う事を受け入れて、自然に『話の続きを聞いてみたいな』と、思ってもらえる方法です。

スリーステップ・フォーミュラ(3段法)とは、

スリーステップ・フォーミュラ(3段法)とは、
1.事実=OK.
2.次も事実=OK.
3.僅かな情報=受け入れられる範囲内だからOK

と、違和感無く、自然と受け入れられます。
ステップNo1とステップNo2は、ステップNo3 を受け入れてもらう為に頭の準備をしてもらうもの。しかし、ステップNo3 の僅かな情報が、現実とかけ離れていた場合、プロスペクト(参加候補者)の方が受け入れられる範囲を越えてしまい、心を通い合わせることはできません。

例えば、月収50 万円のプロスペクト(参加候補者)の方に、「サイドビジネスで月収1000 万円の収入を得ることだってできるよ」と言ったとしたら、それはプロスペクト(参加候補者)の方の受け入れられる範囲(現実味)を越えてしまい、心を通い合わせることはできません。

私達ディストリビューターは、プロスペクト(参加候補者)の方の信じられる範囲を越えている事を、マシンガンのごとく早撃ちしたり、プロスペクト(参加候補者)の方にとって現実離れした事を言って、ドン引きされるという失敗を散々繰り返していることが多いのです。

それでアップに相談したら、「目標設定しろ」だとか「ミーティングへ動員しろ」だとかという的外れの答えしか返ってこなくて、途方に暮れちゃうんですよね?

ステップNo3:僅かな情報
プロスペクト(参加候補者)の方が、受け入れられる範囲内の僅かな情報を提供します。プロスペクトの方が信じている事から。あまりかけ離れていない範囲内の情報をほんの少しだけ伝えます。

例えば、こんな感じです^^

「また消費税が上がるわね~」
「家計が圧迫されて大変」
「けれど、中には買い物をする度にリベートを貰える方法を見つけた人も居るみたいよ」

「ダイエットで大変よね~」
「忙しくて運動する時間もなかなか無いし、リバウンドも怖いし」
「けれど、中にはリバウンドしない方法を見つけた人も居るみたいよ」

「最近は、派遣の仕事が問題になってるよね~」
「突然派遣切りされて、生活に困る人もいるみたいだね~」
「けれど、中には副業で余裕の生活できてる人もいるみたいよ」

つまり、人間の心理というものは、事実だと思うものは心の扉を開けて、自然と受け入れるものなのです。ぜひ、試してみたらいかがでしょうか?(必ず成功するとは断言できませんが^^;)

口コミしなくてもネットワークビジネスで成功する方法

  
ネットワークビジネスの口コミをご経験された方も多いかと思いますが、勇気を出して、声をかけても、あっさりと断られてしまったり、自分がいい製品だと思っていても、なかなかわかってもらえなかったり、金額を聞いたとたんに、拒絶されて、次々と、友人や、知り合いが離れていったという話を聞いたことがあります。それほど口コミは、容易ではないかもしれませんね。

私は自宅サロンでお客様をお迎えしながら空いた時間にできる仕事として選んだのが完全在宅でできるネットワークビジネスです。

従来のネットワークビジネスの様にセミナー行くための時間の捻出も不要だし友人や知人、サロンのお客様にも勧誘する必要もなくインターネットを利用して「最初からネットワークビジネスに興味がある人だけ」を集めることができます。

今はインターネットで出会う全国各地の仲間を増やしながら更なる目標に向かって充実した日々を過ごしています♪

目標達成を妨げる唯一の障害は自分が心の中に勝手に作った壁。自分の可能性に勝手に壁を作っている。そしてほとんどの人が真の能力よりも、ずっと低い自己評価をしている。人間の潜在能力は無限です。自分の限界を決めつけていないか?自問自答してみるのも大切!

目標実現、能力の発揮についてもそうですが、人との関係でもそうですよね。壁を取り除こうと努力したら、苦手と思っていた人がけっこう好きになったり。許そうと決めたら自分も幸せになれたり。

在宅ネットワークビジネスも同じで、ブログで集客している私たちは「ブログ書けない、めんどくさい、こんなんで成功できるのか?」という見方じゃなくて好きになってあげれば結果も伴います。確かに収入を得られるようになるには最初は大変でも、一方で「どうしたら楽しくできるのか?」と考えて日々工夫すれば、嬉しいこともいっぱい出てきます。

頑張った報酬は必ず与えられますから、わたしは誠実に楽しくビジネスをしています。本業でもお客様に喜んで戴けるサロン空間を愛おしく感じながら遣り甲斐のある仕事ができることはとても幸せに思います。でも、これが生活の糧であることに感謝しながらも毎月収入が安定したものでないことがストレスでもあります(;´・ω・)

そんなときでも本業の合い間にパソコンがあれば無理なくできる安全な在宅ネットワークビジネスでもう一つの収入があることでストレスも軽減され穏やかな気持ちで毎日過ごせます。

パソコン一台でできるネットワークビジネスに出会えて、寝てる間でも収入になるので本当に良かったと思っています(*^▽^*)

ネットワークビジネス成功法



Tag: マイク・カキハラ 明暗を分ける最初の18秒
a:1051 t:1 y:0