ネットワークビジネスとは?MLMの基礎知識

ネットワークビジネスは「マルチ商法?」「ねずみ講」と良いイメージを持たれて
いない方も多くいますが連鎖販売取引と呼ばれ特定商取引に関する法律でルールが
決められている合法ビジネスです。

''ネットワークビジネス''とは

ネットワークビジネスは本来「マルチ・レベル・マーケティング」という呼び方をします。


マルチレベル・マーケティングはMLM(Multi-Level Marketing)とも呼ばれアメリカで生まれた流通形態のひとつで50年以上の歴史を持ち法律で認められています。

ネットワークビジネスは商品が流通しないと収入には繋がりませんが商品を売る
ビジネスでもありません。商品の良さを伝え分かち合うことで流通が生まれ、
自然と売れる結果となり収入となる仕組みです。


一般の流通の場合は広告費と中間の流通コストが掛りますがネットワークビジネスは、
コストがかかる広告と流通マージンを省き、その分を製品の原材料費に充てられます。

ネットワークビジネスとは

ネットワークビジネスの基本は自分が製品を愛用し、自分が
良いと思った製品を人に紹介してネットワークを広げること
により企業から、その紹介料として報酬を頂くのです。


ケーキ

例えば、あなたにはお気に入りのケーキ屋さんがあり、
訪ねて来たお友達と一緒に行きました。

そのお友達も気に入り美味しケーキ屋さんを友人に紹介
しました。ケーキ屋さんは自分のお店を紹介してくれた
お礼にとそれぞれに500円の割引をしてくれました。

ネットワークビジネス基本の仕組みはそれと同じです。

ネットワークビジネス(MLM)2つの形態の大きな違い

ただ、ネットワークビジネス(MLM)は2つの形態があり大きな違いがあります。


販売型ネットワークビジネス購買型ネットワークビジネスです。


●【販売型ネットワークビジネス】

販売型は製品の仕入れが必要です。

仕入れた製品を販売し一定基準の売り上げをクリアし、さらに製品を売ることが
上手く出来る人の組織(集団)をつくることで成功します。

しかし売り上げが基準値に満たないと過剰な在庫を抱える危険性もあります。
小売り販売が得意な方には向いています。


●【購買型ネットワークビジネス】

購買型は仕入れの必要がありません。

仕入れた製品を売らなくてもいいので初心者でも比較的簡単に取り組み易く、登録時期や
登録ポジションの違いにより収入の額に大きく差がつくこともなく、在庫を抱えることも
なく、どんな人にも公平な報酬プランです。


購買型ネットワークビジネスでは、ビジネスメンバーであっても自分が愛用する自己消費分
だけの購入で良く、周りの人に売るのではなく、製品やビジネスを紹介するだけです。
今海外では、販売のない購買型ネットワークビジネスが主流になりつつあります。


ネットワークビジネスを志すあなたは、この点を注意深く考え、あなたにふさわしい
ビジネスプランを選ぶといいですね。


私が選んだのは購買型ネットワークビジネスで完全在宅で活動できます。


ネットワークビジネスは、最初は労力の割に少ない収入が、少しずつ増えて、やがては
自分が働かなくても収入が得られる不労所得、権利収入へと進化するものです。


ネットワークビジネス合わせてお読みください。
ネットワークビジネスのメリット
ネットワークビジネスのデメリット
在宅式ネットワークビジネスの特徴



在宅型ネットワークビジネスの権利収入で人生を120%楽しむ方法

◆ パソコンひとつで権利収入を得る成功法・無料メールセミナーはこちら!
 お名前
 メールアドレス 半角英数字

*メールセミナーに登録させていただきます。
*iPhone・携帯アドレスの場合メールが届かない場合があります。
*PCメールアドレスでのご登録をお願い致します。
*メールセミナーは、ワンクリックで解除可能です。