アレルギー体質 アトピー性湿疹などの体質改善方法

アレルギー体質・アトピー性湿疹などでお悩みの方は多いと思います。「あなたの病気はアレルギーです」といわれて何となく納得したり体質だから仕方ないと諦めている人も多いようです。

アレルギー体質の人は喘息、じんましん、リュウマチ、皮膚のかぶれ、鼻炎、便秘、関節炎、めまい、アトピー性湿疹などの症状を持っています。

この主要因はホルモンの乱れ、肝臓、腎臓の機能低下、酸素不足による細胞の代謝異常といわれます。

ホルモンをコントロールしているのは間脳ですからこれを活性化しなければなりません。間脳の細胞を酸化から守るためにビタミンEが必要だったり又ホルモンの原料になるたんぱく質を充分にとり肝臓と腎臓を強化することによりアレルギー体質を6か月~1年くらいで体質改善ができるそうです。

体質改善されると風邪を引きにくくなり花粉症も急速によくなっていくようです。

アレルギー体質の本質とは細胞がもっている抗体で、これは人が生命を維持するために絶対に必要なものですが、ある物質に弱さを持っている人は、この抗体が異常反応を起こすのだそうです。

この物質をアレルゲン(抗原)と呼び、それに異常反応したことをアレルギーといいます。

アレルギーを改善するには強い細胞にするほかなく、つまり体質改善することが重要です。

栄養不足の細胞に必要な栄養素を充分に与えることで弱っていた細胞が活性化し体内に残留していた毒素を排出したり血行が急に良くなったりします。

現代では食事から十分な栄養を摂取することが難しくなってきていますから今サプリメントが重要視されているのですね。

体質改善



Tag: アレルギー体質 体質改善